犬にしてくれ

卑屈の森からリア充を目指して右往左往する様を克明に

カンボジア旅行記⑤ 最終日(アフタヌーンティー)

さて、カンボジア旅行最終日。ここまできて遂に暇を持て余すに至りました。

この日のお目当てはカンボジアアフタヌーンティー。お金も無いし疲れたので、まったりしようという魂胆です。

 

とは言え、アフタヌーンティーはその名の通り午後から。なので午前中はお土産やさんを眺めて時間を潰しました。

ラッフルズを探検したり。とにかくぶらぶら…

 

そして、待ちに待った午後2時!

わたしたちがアフタヌーンティーをしたのはここです。

f:id:isunoue:20151119185256j:plain

 

ソカ・アンコール・リゾートという、ラッフルズの近くにある5つ星のホテルです。

アフタヌーンティーは2人で15ドル。色々と口コミサイトも見ましたがこれが最安値ではないでしょうか。

f:id:isunoue:20151119185315j:plain

 

かわいい!そしておいしい!

さらには何故かお店がものすごく空いています。事前予約も不要。

口コミでは他のホテルは要予約だったり、結構並んだりということが書いてあったので、かなりの穴場だったのかと思います。

 

ちなみに格好は普段着でOK。よっぽどヨレヨレの服を着ていない限りは咎められることは無いようです。

 

口コミで参考にしたのはこちら

【シェムリアップ】ホテル・ハイティー(アフタヌーンティー)のまとめ|カンボジア・クロマー通信

シェムリアップ 高級ホテルで楽しむ美味しいアフタヌーンティー |カンボジア・シェムリアップ・海外現地コラム

 

 

最終日はその他何もせず…

泊まっているホテルにプールがあったので水着を持っていけばよかったなあ。

 

帰りもホテルまでお迎えがあり、空港まで送ってもらいます。

2015年11月時点ではシェムリアップの空港はリニューアルの最中だそうで、免税店は品薄。ここでもかなり暇になり、最後に東南アジア飯を食べながらカンボジアとの別れを惜しみました。

 

帰りの飛行機も相変わらず乗り換え口がチケットの記載と異なっていたりしましたが、こちとら2回目なのでもうプロです。迂闊に慌てたりはせず、華麗に乗り換えて無事に帰国。

 

終わってみればあっという間だった初めてのカンボジア旅行は驚くほど安全に終わりました。

事前は不安で仕方なかったので、飛行機や観光スポットなど、情報が曖昧なときにご参考になれば幸いです。

 

 

*****

あわせてどうぞ